初心者・子供のためのキックボクシング秘密の特訓場

初心者の方、お子様に立ち技格闘技やキックボクシングなどを習わせている保護者の為のお役立ちブログです!

初心者の方、お子様に格闘技を習わせている保護者様のための学びのブログです!

カッコつけトレーニングばかりするな!初心者、中年ファイターのトレーニングの順番

こんにちワンダー\(^o^)/

 

初心者、子供キックボクシングの専門家

 

インストラクターの渡辺です。

 

またまたご無沙汰してしまい申し訳ありません(猛省)

 

 

 

先月、生徒を2名試合に出しておりました。

 

いつもココで脱線してしまうので簡潔に言うと

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235358p:plain



 

↑A級トーナメント2回戦判定負け

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235617p:plain

 

↑デビュー戦(Cクラス)ドロー

 

 

 

でした。

 

正直言うとデビュー戦の子は

 

「ちと厳しいかもよ?」

 

と本人にも伝えていた位でした。

 

 

 

それでも

 

「どうしても今回出たい!」

 

という本人の意思を尊重しての出場だったので

 

むしろ上々の出来だったと思います。

 

 

 

逆にA級の子は優勝できるだろうなと思っていたので、

 

まさかの敗戦です。

 

久しぶりに生徒が負けたので結構 落ち込みました(笑)

 

 

 

指導者の理想の仕事は

 

" 試合の展開を予想して、選手が考えなくても身体が勝手に反応する状態をつくること "

 

だと思っています。

 

 

 

試合は予想通りの展開になったのですが、

 

教え込んできた動きがあまり発揮されませんでした。

 

これは当然「身体が勝手に反応する状態」を作れなかった僕の罪です。

 

脳とカラダへの染み込ませが甘かったのです。

 

 

 

ということで次の試合も決まっているので

 

気持ちを切り替えて一層指導に励みますよヽ(・ω・)/

 

 

 

初心者、中年ファイターの

トレーニングの順番

 

それではさっそく本題にはいります。

 

 

 

もしこれを読んでるアナタが

 

「効率よく強くなりたい」

 

「試合で勝ちたい」

 

と考えてるのであれば

 

トレーニングの順番を守る必要があります。

 

 

 

そして、

 

その順番の1番最初に来るのが土台づくりです。

 

 

 

土台づくりとっても

 

(1)マインドセット(考え方)の土台

 

(2)身体の土台

 

(3)スキルの土台

 

とあるのですが、

 

本日話すのは身体の土台についてです。

 

 

 

1と3も大切なのですが、

 

2が1番勘違いされやすく

 

放置しとくと大きな問題を起こすからです。

 

 

 

例えば

 

初心者、中年ファイターにとっての身体の土台とは何か?

 

答えは簡単「下半身」です。

 

 

 

これは

 

東京スカイツリーを支える地中の基礎杭

 

みたいなものです。

 

 

 

スカイツリーの基礎杭は

 

地中50mまで埋めこまれていて

 

こんな風になってます。

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235739j:plain

 

めっちゃ複雑ですよね?(笑)

 

 

 

例えばコレが

 

割り箸みたいにシンプルな杭で20m程度だとします。

 

そうしたらタワーはどうなりますか?

 

強風や地震で簡単に倒壊しますよね?

 

 

 

ファイターにとっての下半身はコレと一緒です。

 

全ての動きは下半身から始まります

 

 

 

例えば床がオイルの塗られたヌルヌルのマットだとしましょう。

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235759j:plain

 

これで踏ん張りが効きますか?

 

効きませんね?

 

 

 

上半身はムッキムキのアリスター・オーフレイムなのに

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235825p:plain

 

下半身がガッリガリの温水洋一だとしましょう。

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180415235928j:plain

 

 

これで思いっきりパンチを打ったらどうなりますか?

 

 

 

おそらく打ってる最中にバランスを崩して転びますよね?

 

 

 

そう、

 

つまり身体の土台は下半身から始まり

 

下半身 → 体幹(腹部・腰部・背部)→ その他の上半身(胸とか肩) → その他の細かい筋肉(腕とか)

 

となるのです。

 

 

 

にも関わらず、

 

初心者の方の練習やトレーニングを見てみると

 

基本もなってないのにベンチプレスをやってみたり

 

プロが動画でアップしてるような動きを真似してたりします。

 

 

 

最近だとこんなん流行ってますよね?(笑)

 

f:id:hand-to-hand-combat:20180416000012j:plain

 

基本や基礎体力がない人がこんな事をやって

 

どれだけの意味があるのでしょうか?

 

 

 

僕はこういうのを

 

カッコつけトレーニング

 

と読んでます。

 

(このトレーニングに意味がないと言ってるわけじゃありませんよ)

 

 

 

まぁ、ファイターなら少なからず

 

「カッコよく見られたい」

 

という気持ちがあるのも分かります。

 

 

 

けど、それでは効率も悪いし

 

「強くなる」といった点でも遠回りです。

 

 

 

そして!

 

下半身のトレーニングにも順番があります。

 

 

 

普段スポーツをしていなかった初心者が

 

いきなりバーベル背負ってスクワットをやったり

 

高負荷なトレーニングをやっても効果は薄いです。

 

 

 

それこそ割り箸みたいな下半身に急にキツイ負担をかけたら

 

肉離れ

 

など筋肉や関節の怪我を招きます。

 

 

 

つまり下半身のトレーニングも順番が大切で

 

(1)最初は軽めのジョギングから入って少しずつ長く走れるように

 

(2)次に速度を速めて同じだけの距離を走れるように

 

(3)慣れてきたらダッシュをやったり自分の体重を使った筋トレを入れたり(スクワットやカーフレイズ)

 

 

 

そういうのが出来るようになってから

 

他の部位のトレーニングを取り入れたり

 

器具やマシンを使った高負荷なトレーニングを取り入れるべきです。

 

 

 

にも関わらず

 

初心者ほどジョギングなどの基礎をサボります。

 

 

 

恐らく

 

「格闘技やってるんだからジョギングするくらい足腰は強いはず」

 

「蹴ってるし」

 

と思ってるんだと思いますが、

 

これは大間違いです。

 

 

 

普段走る習慣がない人は

 

試しに10kmジョギングしてみて下さい。

 

たぶん途中で挫折するか、

 

終わった頃には足がガクガクです。

 

 

 

つまり、

 

それくらいの土台もできてないのに

 

技を学んだところで力は発揮できないし、

 

試合に出ても途中でヘバッて力尽きるのがオチです。

 

 

 

ぜひ機会があったら

 

マチュア(初心者)の試合を観てみてください。

 

みんな途中でヘバッてヘロヘロです。

 

 

 

初心者の頃は特に習ったスキルなんて発揮できません。

 

緊張してるし、慣れてないから

 

ガチャガチャのド突きあいになるからです。

 

 

 

だからこそ身体の強さやスタミナが物を言うのです。

 

 

 

試合を最後まで戦い抜ける身体の強さとスタミナがあってこそ

 

初めてスキルは発揮されるのです。

 

 

 

「なんかカッコいい・・・」というような気持ちで

 

複雑なコンビネーションや変則技、

 

プロがやってる見た目がいいトレーニングを取り入れても効果は薄いのです。

 

 

 

ということで僕からの宿題です。

 

 

 

普段、走る習慣がない人は

 

この記事を読んだ日から21日間 毎日走って下さい。

 

(習慣はおよそ21日で定着するからです)

 

全くの初心者は1kmから

 

1km走れる人は3km

 

3km走れる人は5km

 

5km走れる人は7km

 

7km走れる人は10km

 

です。

 

(ペースはゆっくりでも歩いてもok)

 

 

 

21日間走りきった方には僕からプレゼントをしたいと思います。

 

次にやるべきトレーニングのアドバイスです。

 

raise.one.2012★gmail.com まで

 

「21日走りました」

 

と報告して下さい。

 

嘘はだめです(笑)

 

 

 

あと!!

 

4月21日(日)20:00

 

メルマガ限定で

 

" 選手クラスにだけやらせてる下半身トレーニング "

 

動画でプレゼントしたいと思います。

 

 

 

1回きりの配信です。

 

 

 

興味がある方は

 

ココ

 

から登録してもらうか

 

 

 

LINE@に登録して下さい。

 

友だち追加

 

 

 

それでは本日はこの辺で

 

初心者・子供キックボクシングの専門家

 

マスター★渡辺

 

パンチでKOしたければ、捨てパンチを覚えなさい!

こんにちワンダー \(^o^)/

 

初心者、子供キックボクシングの専門家

 

やっほい渡辺です。

 

 

 

また少し空いてしまいましたね。。。

 

申しわけKnight (๑•̀д•́๑)/キリッ

 

 

 

早速ですが本日のテーマに入りたいと思います。

 

今日のお題は「捨てパンチ」

 

 

 

初めて聞いた方のいるかもしれないので

 

超ざっくり説明すると

 

「普通のパンチに見せかけた力を抜いたパンチ」

 

って感じです。

 

 

 

よくコンビネーションの中に織り交ぜたり、

 

フィッシュの攻撃の前に、

 

相手の防御を崩すオトリのパンチとして使ったりします。

 

 

 

通常のパンチの打ち方だと拳を軽く握り、

 

脱力した状態から打ちに行き、

 

相手に当たる瞬間に握りこむといった感じだと思います。

 

 

 

しかし、

 

捨てパンチはその最後の握りこみも抑えます。

 

ずっと軽〜く握りこんだ状態でパンチを打ちます。

 

もちろんスピードは殺さず。

 

 

 

感覚的には「殴る」というより「はたく」に近いかもしれません。

 

 

 

言葉だけで言っても分かりづらいので最後に参考動画を載せます。

 

といっても僕のじゃありませんm(_ _)m

 

時間がなくて撮れませんでした(深謝)

 

 

 

「握りこまないパンチに意味なんてあるの?」

 

と思うかもしれませんが、

 

パンチで相手を倒せるようになりたければ

 

捨てパンチは絶対使えた方がいいです。

 

 

 

捨てパンチにはいくつかメリットがありますが、

 

「力んでる時間が減るのでコンビネーション全体のスピードが上がる」

 

のが大きな理由の1つです。

 

 

 

ボクサーとキックボクサーの試合を見比べると分かるのですが、

 

キックボクサーによるパンチコンビネーションは

 

ずっと拳を握りこんた状態でブンブン振り回してるパターンが多いです。

 

(プロの試合でも)

 

 

 

パンチもキックも

 

「強く打とう」「相手を倒そう」

 

と意識すると体が力んでしまいます。

 

すると力は入る分、初速も最高速も落ちます。

 

当然コンビネーションも避けられるしガードされてしまいます。

 

 

 

だからワンツースリーフォーのコンビネーションなら

 

スリーまでは軽く打ち出し、

 

フィニッシュのフォーだけしっかり握りこむのです。

 

 

 

これって本当は最初の頃に習ってるはずですよね?

 

けどほとんどの人はそれができずに

 

ワンもツーもスリーもフォーも

 

ずっーーーーーーっと拳にぎりこみっぱなしでブンブン振ってるのです。

 

「強く打ちたい」「倒したい」という意識があるから仕方ない部分もありますが

 

 

 

しかしこれが出来るようになれば、

 

コンビネーション全体のスピードも上がるし、

 

フィニッシュブロー(トドメのパンチ)までの攻撃がより効果的になり

 

相手を亀(丸まった状態)に出来たり、態勢も崩せるので

 

最後のトドメのパンチが当たりやすくなるのです。

 

 

 

 

2つ目のメリットは

 

「スタミナをめちゃくちゃ節約できること」

 

です。

 

 

 

例えばボクサーって最大12ラウンドじゃないですか?

 

キックボクサーって最大でも5ラウンドくらいですよね?

 

それなのに3、4ラウンドあたりでヘロヘロになって

 

クリンチ首相撲ばっかりしてるキックボクサーを見かけたりしません?

 

 

 

もちろん「キックには蹴りがあるぶん疲れる」って意見もあると思いますが、

 

大きな原因としては

 

力んでる攻撃が多い = 捨てパンチが打ててない

 

ことがあると思います。

 

 

 

ボクシングの選手はラウンド数(試合時間)が長い分

 

スタミナの節約が上手なのです。

 

 

 

それに「キックには蹴りがある」と言いだすなら

 

ボクシングのようにアレだけ前傾姿勢かつ腰を落とし、

 

上体の動きだけで攻撃を交わしながら戦うって

 

ものすごい疲れるんですよ?

 

 

 

これはキックジムでのボクシングスパーでは体感できませんが

 

ボクシングジムに出稽古行ってボクサーの方とスパーすれば

 

この辛さが味わえると思います。

 

(たぶん3ラウンド持たないと思います)

 

 

 

ですからキックボクサーもボクサーのように

 

力みの抜けた捨てパンチを打てるようになれば、

 

スタミナの無駄遣いをせずに後半でも

 

スピードの乗ったパンチを出し続けられるようになるのです。

 

 

 

では最後に捨てパンチを打つコツです。

 

(1)拳は、アリを瀕死の状態で握りこんだくらいをキープします(潰したらダメ)

 

(2)飛んでるハエを掴むようなイメージで拳を出す(一歩の落ち葉でも良い)

 

(3)とにかく脱力(力は30%:スピードMAX)

 

(4)殴るというよりはたく感じ

 

(5)力が足りないなと思うなら手首のスナップで補うのもアリ

 

こんな感じですかね?

 

 

 

この状態でコンビネーションの中に捨てパンチを織り交ぜれば

 

スピードの乗った、相手には防御しづらいパンチになると思います。

 

 

 

最後に!

 

捨てパンチだからといって力をゼロまで落とすと

 

相手へ与える恐怖心も減りすぎてしまい反応してくれなくなります。

 

なのでスピードを保ちながら、どれくらいまでパワーも落としても大丈夫なのか?

 

相手は反応してくれるのか?

 

というのを確かめながら捨てパンチを練習していくと良いと思います。

 

 

 

ではでは〜

 

僕のではありませんが(笑)

 

参考になりそうな動画を拾ってきたので最後に見てください。

 

昨年引退した井岡選手の試合ですが

 

0:50あたりからコンビネーションの中に

 

捨てパンチを織り交ぜています。

 

 

 

ボディを打つ前に「ヒョイヒョイッ」っと出してるのがそうです。

 

それがあるから相手もボディへの反応(防御)が遅れてしまうのでしょうね。

 

 

 

 

それでは本日はこの辺で

 

あ、良かったらフォローしてください (^-^)

 

https://www.facebook.com/hand.to.hand.combat.kick/

 

初心者★子供キックボクシングの専門家

 

渡辺

 

 

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

 

 

raise.one.2012@gmail.com

↑↑↑ へ空メールをでもok

 

友だち追加

↑↑↑ラインでもダウンロード可能になりました

 

 

 

学生時代はコレ家に置いてましたね

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) シングルスタンドPRO

新品価格
¥18,630から
(2018/2/4 22:12時点)

ヴェナム最近かっこいいです

VENUM ボクシンググローブ Impact - インパクト(ダークカモ/サンド)/ Boxing Gloves (14oz)

新品価格
¥10,950から
(2018/2/4 22:14時点)

 

けっこうコレ見て勉強しました

魔裟斗伝説 DVD-BOX

新品価格
¥12,118から
(2018/2/4 22:15時点)

 

 

 

キッズキックの専門家はいま何位?

 

キックボクシング ブログランキングへ

 

 

 

育児(習い事) ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

K-1甲子園選手の倒し方 〜アマチュア格闘家のスカウティング法〜

こんにちワンダー\(^o^)/

 

初心者、キッズキックボクシングの専門家

 

マスター・ナーベです。

 

ジェダイです(嘘です)

 

 

 

先日は、生徒を試合に出してきました。

 

今回はJ-GrowさんのA級ワンマッチ。

 

 

今回の生徒はA級初出場だったのですが、

 

なんと相手選手が

 

K-1甲子園出場経験あり

 

KO率も高い「超」強豪!!!

 

 

 

もーーーう

 

渡辺はドキがムネムネ〜〜〜〜〜❤︎

 

でした(´Å`○)

 

 

 

キショイですね(笑)

 

 

 

この時点では、正直 旗色悪し!!

 

だったのですが、

 

ここで意気消沈するマスター・ナーベではありません。

 

ここからフォースを使った逆襲が始まります(嘘です)

 

 

 

ちなみにアマチュア大会の多くは、

 

どんなに早くても1週間前辺りにタイムテーブルが出ます。

 

今回も、相手選手の情報が入ったのは6日前でした。

 

 

 

そして!

 

ここからパーマ渡辺のスカウティングが始まります。

 

 

 

ちなみにスカウティングというのは

 

相手選手の情報を入手したり、

 

戦い方の傾向から対策を立てることです。

 

 

 

僕が大切にしている持論ですが、

 

相手との間に大きな戦力差があったとしても

 

戦略次第で互角の勝負に持っていくことが出来るし、

 

戦況をひっくり返すことが出来ます。

 

 

 

「渡辺さん、相手の情報があるだけで

 

そんなに上手くいくんでしょうか?」

 

と思う人もいるでしょう。

 

が!!!

 

「ハイ!上手くいきます!!」

 

 

 

まず、

 

どんなファイターにも必ず傾向があります。

 

✅基本的な戦いの流れ(ベース)

 

✅得意な攻撃パターン

 

✅キッカケの作り方

 

✅防御のパターン

 

✅苦手とする攻撃(相手からの)

 

✅様々なシチュエーションにおいて、

 どの技を選択し、どの技を使わないのか

 

 

 

リングの上では相手ありきですから

 

全く同じ戦い方というのは存在しません。

 

しかし!

 

何百、何千、何万時間と刷り込んできたモノは

 

リングの上で無意識に表れます。

 

 

 

だからこそ、

 

相手の情報を事前に入手していれば

 

(1)どんな風に仕掛けてくるか?

 

(2)どんな攻撃に気をつければいいか?

 

(3)逆にどこを狙えばチャンスなのか?

 

が、分かるのです。

 

 

 

その為にも

 

「相手の情報をどれだけ手にすることが出来るか?」

 

が重要です。

 

 

 

しかし!

 

プロと違ってアマチュア選手の情報は

 

そうやすやす手に入るものではありません。

 

 

 

だから今回は特別に、

 

パーマネント渡辺のスカウティング方法

 

を伝授します!

 

 

 

 

[スカウティングのやり方]

 

(1)まずは相手選手のSNSを洗います

 

フェイスブックツイッター、インスラグラムなど

 

漢字表記、アルファベット表記、両方で検索してください。

 

動画や写真をUPしてるかもしれません。

 

 

(2)次はYou tubeです

 

所属してるジム名や選手名、

 

その選手が出場した大会名でも検索しましょう。

 

自分でUPしてる人は多いです。

 

 

(3)相手の所属ジムのホームページとブログ

 

ジムや道場によっては

 

練習風景を写真や動画で公開していたり

 

習慣として動画をUPしてるケースがあります。

 

そこに写ってるかもしれません。

 

(僕は過去にありました)

 

 

(4)過去の対戦相手も調べましょう

 

今回 自分が対戦する相手の

 

“ これまでの対戦相手 “

 

の名前でも検索をかけていきましょう

 

その人がUPしてるかもしれません。

 

 

(5)写真だけでも無いよりマシ

 

相手のアカウントは見つけたけど、

 

写真しかなかった!ってケースもあるでしょう。

 

それでも無いよりはマシです。

 

 

相手はどんな体格なのか?

 

どんな攻撃をしてきそうか?

 

そういう見方もできます。

 

 

また、ミット打ちの写真などがあれば、

 

何か隙のありそうな攻撃をしていないか?

(特定のパンチの時だけガードが下がってるetc)

 

フォームをチェックしてみましょう。

 

 

(6)ツイッターから性格も読み取れる

 

動画も写真も無い、

 

けどツイッターで発言はしてるという場合、

 

そこから読み取れるものもあります。

 

 

どんな考え方の持ち主か?

 

楽観的そうか?

 

それとも思慮深そうか?

 

 

例えばツイッター

 

「明日の試合は頑張って勝ちます。

出来ればKOしたいと思います」

 

とか

 

「絶対KOで倒してくるぜ!」

 

とコメントしてたとします。

 

 

同じKO勝ちについて触れてますが

 

前者の方が思慮深く、

 

 " あくまで流れの中でチャンスがあったら "

 

という感じがします。

 

 

対して後者は

 

" 多少雑になっても倒しにきそう "

 

あるいは試合開始からガンガン攻めてきそうな印象があります。

 

 

ネット上の発言というのは

 

その人の深くにある内面性が出やすいです。

 

そしてそれはリングの上でもです。

 

 

だからメチャクチャ強気な発言をしてる人は

 

リングの上でもイケイケだったり、

 

逆に当たり障りのない発言をしてる人は

 

リングの上でも慎重だったりします。

 

 

あくまでこれは推測ですが、

 

でも僕のこのプロファイル法もよく当たります。

 

 

動画も写真も手に入らなければ

 

コメント1つでも立派な情報です。

 

1%でも勝率を上げれるのなら

 

使えるものは利用しましょう。

 

 

 

ここまで読んで

 

「渡辺さん!

 

相手選手の情報の大切さは分かりましたが、

 

自分たちだけ相手を知ってるって汚くないですか?」

 

という方もいるでしょう。

 

 

 

そういう考え方の人はそれで良いと思います。

 

強制はしません。

 

 

 

ですが、リングの上は戦場です。

 

試合は「戦」です。

 

 

 

戦場において

 

「相手の数が多くて卑怯だ」

 

「寝込みを襲うなんて汚い」

 

なんて言ってる奴はアホです。

 

 

 

戦においての負けはイコール死ですから

 

死にたくなければどんな手を使ってでも勝つべきです。

 

それが出来ないなら殺されても文句は言えません。

 

 

 

僕にとっての試合も同様です。

 

試合前に相手選手を調べるのも

 

それだけ必死だってことです。

 

死に物狂いだってことです。

 

 

 

勝っても負けてもいいなら

 

「フェアにやろう」

 

と思ってればいいと思います。

 

 

 

僕は1%でも生徒の勝率を上げたいので

 

ルールの範囲内であればどんな手も使います。

 

それに共感できる人は是非やって下さい。

 

 

 

相手はこっちの情報を持ってなくて、

 

その上で相手選手の情報を持っているなら

 

試合は半分決まったようなものですから。

 

 

 

最後になりますが

 

今回の生徒の初A級、

 

結果は・・・

 

 

勝ちました〜〜〜!!

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪

 

 

試合まで1週間を切ってましたが、

 

相手選手の情報が手に入ったので

 

緊急の対策練習を2回入れました。

 

 

 

✅相手選手の攻撃パターン

 

✅仕掛けてくる兆候

 

✅気をつけるべき攻撃

 

✅相手が嫌がること

 

✅そして全体を通してどんな流れになるのか?

 

 

 

これを頭で考えるのではなく

 

体が反応するように仕込みました。

 

 

 

おかげさまで試合は

 

ほぼ98%予想通りに進み。

 

相手の攻撃もほぼ封じ込めて

 

こちらの望む通りの試合運びになりました。

 

 

 

今回は手に入った情報が大きかったので

 

この対策を立てた時点で「半分もらったな」

 

とは思ってましたが、

 

試合では何が起こるか分かりませんから

 

とりあえず勝てて良かったです。

 

 

 

ちなみに

 

ここまでやっても全然情報が手に入らない!

 

という場合に僕がやる奥の手があるのですが

 

ジェダイ渡辺の好感度が急降下する恐れがあるので

 

今回はここまでにしときます!

 

 

 

また

 

「続きを書いてくれー」

 

「教えてくれー」

 

などの声があったら考えます(笑)

 

 

 

それでは本日はこの辺で

 

ちゃお(^-^)/

 

 

 

初心者、キッズキックボクシングの専門家

 

渡辺

 

 

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

 

raise.one.2012@gmail.com

↑↑↑ へ空メールをでもok

 

友だち追加

↑↑↑ラインでもダウンロード可能になりました

 

 

学生時代はコレ家に置いてましたね

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) シングルスタンドPRO

新品価格
¥18,630から
(2018/2/4 22:12時点)

ヴェナム最近かっこいいです

VENUM ボクシンググローブ Impact - インパクト(ダークカモ/サンド)/ Boxing Gloves (14oz)

新品価格
¥10,950から
(2018/2/4 22:14時点)

 

けっこうコレ見て勉強しました

魔裟斗伝説 DVD-BOX

新品価格
¥12,118から
(2018/2/4 22:15時点)

 

 

 

キッズキックの専門家はいま何位?

 

キックボクシング ブログランキングへ

 

 

 

育児(習い事) ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

事実と認識の違いを知るとライバルより3倍早く強くなる

こんにちワンダー\(^o^)/

 

初心者、キッズキックボクシングの専門家

 

インストラクターの渡辺です。

 

 

 

今日も頑張って皆さんの

 

「へ〜」

 

を、獲得していきたいと思います。

 

 

 

早速ですが、

 

僕が生徒を指導する時に

 

口すっぱく伝える考え方があります。

 

 

 

それは

 

「事実と認識は違う」

 

という事です。

 

 

 

は? (´・ω・`#)

と思うかもしれませんが

 

分かりやすく説明するので

 

僕にチャンスをください。゚(゚´Д`゚)

 

 

 

ここでいう事実とは

 

「現実に起こってる原因」

 

を指します。

 

 

 

逆に認識とは

 

「現実に起こってる事象に対して

 

どう思ってるか?」

 

を指します。

 

 

 

例えば

 

「ジャブを喰らった」

 

これは現実に起きた事象です。

 

 

 

で、

 

「実際に喰らった原因」

 

これが事実です。

 

 

 

対して、

 

「これが喰らった原因だろう・・・」

 

と考えるのは認識なのです。

 

 

 

ここまではいいですね?

 

 

 

結局 何が言いたいかというと

 

多くのファイターは事実確認をせずに

 

認識(想像レベル)でのショボい反省を繰り返してるから

 

効率的に強くなれない

 

ということなのです。

 

 

 

もう少し例えてみます。

 

 

 

 

例えば

 

スパーリングで上手くいかなかったという現実

 

があるとします。

 

 

 

これに対して、

 

「あぁ、ここが悪かったんだろうな・・・」

 

「きっとこういう所がダメだったんだ」

 

自分の頭で考えるのは認識です。

 

 

 

悪く言えば

 

スポーツ少年団の小学生がやる

 

自己満足の反省です。

 

 

 

これでは強くはなれません。

 

なぜなら

 

「事実と認識は違う」

 

からです。

 

 

 

自分では

 

「これが原因だろう・・・」

 

と、考えていても

 

実際の原因は違うことがほとんです。

 

 

 

それを、

 

あくまで勝手な推測レベルで

 

「こうだろう・・・」と反省して、

 

その間違った認識に対して

 

間違った対抗策を打っていても

 

効率的な成長は得られません。

 

 

 

期末テストで

 

全然関係ないページを

 

ひたすら勉強しているようなものです。

 

 

 

大切なのは!!

 

あくまで自分の考えは認識でしかなく事実ではない

 

と知ること。

 

 

 

そして!

 

認識に対して反省と修正をしても

 

無駄が多いし、遠回りだということ。

 

 

 

人より確実に強くなりたいなら

 

認識ではなく、

 

事実レベルでの反省をしなければいけない

 

という事です。

 

 

 

さて!

 

では認識ではなく事実レベルで

 

反省をするには一体どうしたらいいでしょうか?

 

 

 

答えは簡単

 

「動画で見る」

 

ですよね?

 

 

 

この習慣がない人は絶対強くなりません。

 

シャドーもミットもスパーリングも

 

全て動画でチェックです。

 

 

 

次回は

 

あなたの成長を加速する事実レベルの反省法

 

 -スパーリング編-

 

です。

 

 

 

あ、フォローしてください(笑)

 

https://www.facebook.com/hand.to.hand.combat.kick/

 

 

 

初心者・子供キックボクシングの専門家

 

インストラクター★渡辺

 

 

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

 

 

raise.one.2012@gmail.com

 

↑↑↑ 空メールをでもok

 

 

 

渡辺のこんなどーよ?

 

フェアテックスのグローブかっこいいよね〜

 

Fairtex Gold Falcon フェアテックス ゴールド ファルコン ボクシンググローブ 本革製 (8オンス)

新品価格
¥13,800から
(2017/9/30 11:44時点)

 
バンテージ巻くの面倒臭い人用かな〜

 

WINDY(ウィンディ) ハンドラップジェルガード HW-3 黒

新品価格
¥3,564から
(2017/9/30 11:47時点)

グラディエーター柄のキックパンツが欲しい(笑)

 

VENUM ヴェヌム(ヴェナム) ファイトショーツ グラディエーター Gladiator 3.0 (黒/白) (XL)

新品価格
¥17,074から
(2017/9/30 11:49時点)

 

 

キッズキックの専門家はいま何位?

 

キックボクシング ブログランキングへ

 

 

 

育児(習い事) ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

アマチュア格闘家を強くする「水平成長」と「垂直成長」の違い

こんにちワンダー\(^o^)/

 

初心者、キッズキックボクシングの専門家

 

インストラクターの渡辺です!!

 

 

 

最近も間を空けずに頑張ってます!!

 

自分で自分を褒めてあげタイ <・)))><<

 

 

 

あっ!

 

フォロー御願いします(笑)

 

https://www.facebook.com/hand.to.hand.combat.kick/

 

 

さて

 

今夜の本題です!

 

 

 

物事には

 

「水平な成長」

 

「垂直な成長」があります。

 

 

 

水平な成長とは「量」を増やすこと。

 

垂直な成長とは「質」を上げること。

 

マチュア格闘家はこの差をを知るだけで

 

成長スピードがケタ違いになります。

 

 

 

図にするとこんな感じ

 

f:id:hand-to-hand-combat:20171013131528j:plain



 

 

 

格闘技で例えましょう。

 

 

 

ハイキック

 

バックハンドブロー

 

バックスピンキック

 

このように新しい技を覚えていくのは

 

「水平成長」です。

 

つまり量を増やす。

 

 

 

ジャブを上達させる

 

スタミナを増やす

 

パンチ力を上げる

 

これらは「垂直成長」です。

 

質を上げていますね。

 

 

 

これらはどちらも大切な成長方向ですが

 

マチュア格闘家に関しては

 

水平成長(量)を捨てて

 

垂直成長(質)に絞り込むのが良いです。

 

 

 

何かを学び、成長しようとした時

 

その人の一番の資源は「時間」です。

 

 

 

時間という対価を払うことによって

 

成長という結果が得られます。

 

(もちろん練習の質も大事ですけどね)

 

 

 

ここで問題なのは

 

マチュア格闘家には

 

時間という資源が限られている

 

ということです。

 

皆さん働いてますからね。

 

 

 

だから、

 

「どの練習にどれだけの時間を配分するか?」

 

は、死活問題なのです。

 

なんだか育成RPGゲームみたいですね(笑)

 

 

 

スピードを2あげろ!

 

みたいな(笑)

 

でも、そんな感じです。

 

 

 

で!

 

初〜中級者が失敗しやすいパターンは

 

「量を増やす」

 

という選択をしがちということです。

 

 

 

" 色んな技やコンビネーションを覚える "

 

というのは一見有意義なことに思いがちですが

 

ちょっと想像してみてください・・・

 

 

 

[例題1]

 

ドラクエ

 

スタートしたばっかり

 

メラゾーマイオナズンギガデインも使えます

 

でもレベル1

 

攻撃力も防御力も魔力も一桁

 

 

 

[例題2]

 

ドラクエ

 

スタートしたばっかり

 

武器は「ひのきのぼう

 

防具は「なべのふた」

 

呪文はメラだけ

 

でもレベル99

 

攻撃力も防御力も他も999(MAX)

 

 

 

どっちが強そうですか?

 

後者(2)ですよね?

 

 

 

これと一緒です。

 

パワーもスピードもなく

 

精度も悪いし、使い方も下手

 

パラメータが弱々な初心者が

 

沢山の技を覚えたところで敵には通じません。

 

 

 

雑魚キャラくらいは倒せるかもしれませんが・・・

 

 

 

だったらワンツーとローキックだけでも良いから

 

レベル99にしたほうがいいですよね?

 

 

 

ボクシングの世界で言えば

 

井上尚弥選手はジャブだけでも2流には負けないでしょうし

 

キックの世界で言えば

 

那須川選手はワンツーとローだけでも2流には勝てるでしょう。

 

(武尊選手でもいい)

 

 

 

それらは基本性能が格段に高いからです。

 

 

 

能力というのは

 

時間を掛けたら掛けた分だけ上がります。

 

逆に多くのことを覚えようとして

 

時間を分配すると大きな成長は見込めません。

 

 

 

特にアマチュア格闘家は

 

そもそも時間的資源が少ないので

 

多くのことに配分するだけの余裕もありません。

 

 

 

だったら、

 

使えない技やコンビネーションの数を増やすより

 

基本となる技の練習に集中して

 

多くのことは出来ないけど

 

★プロ級のワンツー・ロー

 

★日本チャンピオンレベルのジャブ

 

とかにしていった方がよっぽど良いと思います。

 

 

 

ぜひスパーリングや試合で伸び悩んでるひとは

 

今一度、自分の練習を振り返ってみてください(^-^)

 

それでは本日はこの辺で!!

 

 

 

あ!

 

フォローしてください(笑)

 

https://www.facebook.com/hand.to.hand.combat.kick/

 

 

 

初心者・キッズキックボクシングの専門家

 

インストラクター★渡辺

 

 

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

 

 

 

raise.one.2012@gmail.com

 

↑↑↑ 空メールをでもok

 

 

 

渡辺のこんなどーよ?

 

フェアテックスのグローブかっこいいよね〜

 

Fairtex Gold Falcon フェアテックス ゴールド ファルコン ボクシンググローブ 本革製 (8オンス)

新品価格
¥13,800から
(2017/9/30 11:44時点)

 
バンテージ巻くの面倒臭い人用かな〜

 

WINDY(ウィンディ) ハンドラップジェルガード HW-3 黒

新品価格
¥3,564から
(2017/9/30 11:47時点)

グラディエーター柄のキックパンツが欲しい(笑)

 

VENUM ヴェヌム(ヴェナム) ファイトショーツ グラディエーター Gladiator 3.0 (黒/白) (XL)

新品価格
¥17,074から
(2017/9/30 11:49時点)

 

 

キッズキックの専門家はいま何位?

 

キックボクシング ブログランキングへ

 

 

 

育児(習い事) ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

元105kgのデブ と キック歴6ヶ月の超初心者がデビュー戦で勝てた理由

ほぉおおおぉおおわぁぁぁあああっつ

 

アァアァ嗚呼ぁああああッ・・・・プッ

 

皆の衆 (`・ω・´)/

 

 

 

レイ・チャールズ・ロビンソンです。

 

嘘です。

 

初心者&キッズ キックボクシングの専門家

 

皆さんの渡辺です。

 

 

 

おげんこでしたか?

 

久しぶりのブログなのでテンションアップ!

 

もしくはダウンです!!

 

 

 

迷走しています。

 

 

 

さて、最近何してたかというと

 

生徒を2人、デビュー戦に出していました。

 

デブ〜戦ではありません。

 

 

 

そろそろうざったいですか?

 

 

 

11月に出場した試合ですが、

 

結果から言うと

 

f:id:hand-to-hand-combat:20161218194559j:plain

 

2人も勝ちました!

Yeahhhhhhhhhhhhぇぇぇえええええあああああ

YAAAAAA - HAAAAAAぁぁぁあああああ!!!!!!!!!!!

 

ひょおえぇぇぇええええええ!!!!!!!!!!!!

 

 

 

テンションアップ!

 

もしくはダウンです!!

 

 

 

さて、

 

いい加減スマホを投げられそうなので

 

本題に入ります。

 

 

 

今回 試合に出した選手は2人

 

・元105kgの大巨漢(写真だと左)

 

・始めて6ヶ月の初心者くん

 

です。

 

 

 

始めに説明しておきますと

 

左の元105kgくんは

 

2年近くかけて練習と減量をおこない

 

- 67kgまで落としました。

 

(これが勝った以上に凄いw)

 

 

 

右の初心者くんは

 

まったくの未経験からスタートしましたが

 

僕が見てきた中でも持ってるセンスは凄く高かったです。

 

(だから6ヶ月で出した)

 

 

 

前置きが終わったところで気になるのは

 

この2人を勝たせられた理由ですよね?

 

もちろん分かっておりますって

 

ちょっとまってーな (΄◞ิ౪◟ิ‵)

 

 

 

( ≖ิൠ≖ิ )

 

 

 

(*ಠ_ಠ)

 

 

 

( ☞◔ ౪◔)

 

 

 

そろそろキレます?笑

 

 

 

えー(笑)

 

僕がデビュー戦を迎える選手に指導する上で

 

基本的な戦略としてるのは以下の3つです。

 

1、短期的なスタミナ中期的なスタミナの強化

 

2、ディフェンス力の強化

 

3、考える力・思考力の強化

 

です。

 

 

 

常々言ってきましたが、

 

僕は試合が近づいてきた選手に

 

ミット打ちはやらせません。

 

 

 

" やらせる " のではなく

 

" やらせない " のです。

 

 

 

これは選択と集中の問題です。

 

 

 

格闘技に専念するべく

 

生活スタイルまで変えているプロと違って

 

アマチュア選手には練習時間がありません。

 

平均的にはいいとこ週2〜3日程度でしょう。

 

(もっと多い人もいると思いますが)

 

 

 

仮に約3ヶ月くらい前から本格的に準備するとして

 

週2回、1日2時間程度の練習をするとしても

 

たった60時間にも満たないです。

 

 

 

プロでもアマで選手にとって

 

練習に費やせる時間というのは

 

一番大きな資源なのです。

 

 

 

その大切な資源を何に使うか?

 

何を選択し、何を捨てるのか?

 

それが試合に出る上で一番最初に考えることです。

 

 

 

だから僕は、

 

練習メニューの中から一番リターンの少ない

 

ミット打ちをバッサリと切り落とすのです。

 

 

 

では、選択と集中をする上で

 

何を判断基準にしたらいいかを解説します。

 

 

 

まず、デビュー戦のアマ選手は

 

・人前で戦ったことがない

 

・赤の他人と本気で戦ったことがない

 

ので、

 

本番にド緊張して頭が真っ白、

 

無我夢中になるパターンが多いです。

 

 

 

そうなると

 

「戦況に合わせて戦い方を変える」

 

というような器用な事はほぼ出来ません。

 

 

 

ですから、戦う前に

 

「どういう戦いになるのか?」を予想し、

 

それにあったベストな戦略を用意する必要があります。

 

 

 

その為には

 

・試合のルール

 

・判定基準

 

・その他の外的な要因

 

について考えなくてはいけません。

 

 

 

今回の試合を例にしてみましょう。

 

 

 

今回の出場した大会は

 

・1分 x 2ラウンド

 

・3人の審判の旗が多く上がった方が勝ち

 

・1日に百数十試合おこなわれる

 

・1試合と1試合の間はほとんど隙間がない

 

といった環境でした。

 

 

 

こういった状況を踏まえると

 

以下の予測が立ちます。

 

 

 

1、試合時間が短いのでポイントの優劣がつきづらい

 

2、明確な差をつけたいので選手は好戦的になる

 

3、つまり打ち合いが予想される

 

4、初心者同士の打ち合いだとグチャグチャの混戦になる

 

5、その場合、相手のパンチを落ち着いて見えてる方が優位になる(ディフェンス力)

 

6、最後までスタミナ切れせず、手を出し続けられる方が優位(スタミナ力)

 

7、試合時間も試合感覚も短いアマの試合で細かなジャッジはされないだろう

 

8、その場合、よく見えるローキックなどのヒット差が優劣を分けそう(コンビネーションの組み立て)

 

 

 

そして、

 

試合のルールや環境、外的要因を加味した上で

 

下記の基本的な練習方針を立てました。

 

 

 

◎スタミナの強化

 

1、7秒間のパンチラッシュを何度も繰り返せるスタミナ

 

2、1分30後からも手数で上回れるスタミナ

 

(優先度1位・時間比率40%)

 

◎ディフェンス力の強化

 

1、乱打戦に巻き込まれない中〜遠距離での守備力

 

2、乱打戦に巻き込まれて対応できる守備力

 

3、乱打戦に巻き込まれても脱出できる守備力

 

4、スタミナ切れした時に場を落ち着かせられる守備力

 

(優先度2位・時間比率40%)

 

◎考える力

 

1、どうすればフィニッシュブローが入るのか?の基本的な考え方

 

2、当たるコンビネーションを自分で作れる応用力

 

3、相手の傾向と状況に応じて対応する力

 

(優先度3位・時間比率20%)

 

 

 

です。

 

今回の試合では

 

高確率での打ち合いが予想されたので

 

・打ち合いに巻き込まれても負けない身体の強さ

 

・後半になっても相手を上回れるスタミナ

 

・打ち合いに巻き込まれても慌てないディフェンス力

 

が最も重要だと考えました。

 

 

 

最低限それがあってはじめて次に、

 

「相手をどう崩すか?」

 

というワンランク上の話に入るのです。

 

 

 

しかし、多くのアマチュア選手は

 

プロのようにしっかり走る訳でも

 

しっかり身体づくりをする訳でもなく

 

いきなりコンビネーションだ戦術だと

 

小手先のテクニック

 

に走るので思うような結果が残せないのです。

 

 

 

正直、

 

初心者がいきなり大勢の前で

 

まったく知らない赤の他人と

 

ガチンコで殴りあう訳ですから

 

落ち着いていられる訳もありません。

 

 

 

そうなると細かいテクニック的な部分なんて

 

練習してきた成果の1/10も出ないので

 

だったらまずは地盤づくりから取り組んだ方が

 

間違いないのです。

 

(遠回りにように感じるかもしれませんがね)

 

 

 

と、こんな事を考えながら

 

試合の3ヶ月くらい前から指導してきました。

 

6ヶ月くん なんて

 

1〜3ヶ月目はスパーリングすらした事なかったので

 

本格的な練習は実質3ヶ月程度、

 

それで勝ったんだから

 

(う〜ん、やりおる)

 

 

 

今回の僕の考えた戦略は

 

出場した大会のルールと環境に合わせたものです。

 

 

 

なので、

 

「これからデビュー戦に出よう」

 

と思う方は

 

狙っている試合のルールや環境、

 

さまざまな外的要因を加味して

 

戦略・戦術を立ててください。

 

 

 

僕のモットーは

 

才能で劣っていても、年齢で衰えていても

 

卓越した戦略で覆せる

 

です。

 

 

 

これからデビュー戦を考える人は

 

ぜひ心に留めて頂ければ嬉しいです。

 

 

 

初心者&キッズ キックボクシングの専門家

 

渡辺

 

f:id:hand-to-hand-combat:20161218194634p:plain

 

 

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

 

raise.one.2012@gmail.com

 

↑↑↑ 空メールをでもok

 

 

 

キッズキックの専門家はいま何位?

 

キックボクシング ブログランキングへ

 

 

 

育児(習い事) ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村

デビュー戦は緊張レベルで9割決まる

こんにちワンダー\(^o^)/

初心者・キッズキックボクシングの専門家

インストラクターの渡辺・椀子そば・渡辺です。

 

意味不明ですね(笑)

すみません。

 

先日、ウチの選手を試合に出しました。

3人です。

2人がデビュー戦で 1名がトーナメントでした。

 

結果から言うと デビュー戦勝ち 1名

デビュー戦負け 1名

トーナメント準決勝敗退 1名

となりました。

 

f:id:hand-to-hand-combat:20160810173032j:plain

 

一つ目の誤算は トーナメントにでた選手が

まさかの減量に大失敗

したことです(苦笑)

 

「もう4戦目だし・・・」という事で

ある程度本人に任せていたら

「仕事が忙しい・・・」

と、ほとんど練習に参加せず。

 

試合1週間前にして

「残り6kgです!!」

という始末でした(苦笑)

 

なんとか残り1週間で6kg落として来ましたが

そんなんで試合になる訳ないですよね?

体はブヨブヨ、んでフラフラ(苦笑)

 

普段はイケイケの性格で

「全然楽勝っすよ」

「絶対勝ちます」

みたいな子なのに今回は

「体が動かないっす」

(苦笑)

 

ウォーミングアップをさせても

すぐ冷えてしまうほど

コンディションは最悪

でした。

 

それでも初戦は勝ちましたが

2回戦目で敗退。

試合は途中まで悪くなかったのですが、

不意にもらったパンチでヘッドギアがズレ上がり

完全に目を覆ってしまいました。

 

審判に中断を申し出てたのですが、

残念ながらスルー。

そのまま無防備に打たれてしまい判定負け。

 

まぁ、試合に向けて

戦うカラダを造ってこれなかった時点で

負けるべくして負けたのでしょう。

 

もちろん、

本人に任せきりにしてしまった僕の責任です。

m(_ _)m 反省

 

2人目、

デビュー戦で勝った方ですが、

彼は緊張屋さんながらも

試合までに練習してきた事の6割は出せました。^^

デビュー戦で6割もやれたら上等です。

試合は危なげなく判定勝ちでした。

 

3人目、

一番の誤算だったのはもう一人のデビュー戦。

超能天気マッスル大学生です。

 

リングに上がる直前までは

終始リラックスムードで

全く知らない人の試合まで

大声で応援していたのに(笑)

 

いざ自分の番が来てリングに入った途端、

まさかの超緊張レベル10

 

彼も普段は持ち前のマッスルを生かした

イケイケのファイトスタイルなのですが、

緊張からか試合では終始押されっぱなし、

ここまで思い通りにならなかった試合は初めてでした。

 

ディフェンスはしっかり教えていたので

有効打はほとんど貰ってないのですが、

手数の差で判定負け。

これは文句なしでした。 (T0t)

 

やはりデビュー戦のリングには

魔物が住んでいるんだなと再認識しました。

 

まぁ、 終わってしまったことを

クヨクヨしていても仕方ありません。

次につなげましょう。

 

ということで今回は

「デビュー戦で緊張しない方法」

についてです。

 

僕も選手時代は 極度の緊張屋さんでした。

様々なメンタルトレーニングやリラックス法は試しましたが、

効果を実感できたモノはほとんどありませんでした。

 

そんな僕が、唯一オススメする2つの方法を

今日は書きたいと思います。

 

まず1つ目、

「リングに上がったら超ジャンプしまくる」

です。

 

人は極度の緊張状態に陥ると

迷走神経反射

という状態に入ります。

 

すると血圧が下がり

「足が重い」

「カラダがだるい」

「視野が狭い」

などの症状が出ます。

 

「手が重い」

状態は試合が始まれば意外と改善されます。

(みんな必死でパンチを出すので)

 

しかし、

「足の重さ」

「下半身のだるさ」

は、なかなか改善されず

そのまま試合が終わってしまうことが多いです。

 

これはかなり致命的ですし、

もったいないです。

 

そこで「超ジャンプ」です。

 

脚は血液を促すポンプ役です。

ジャンプを繰り返すと 筋肉が収縮し、血流を促します。

すると血の気が戻り カラダのだるさが緩和されてきます。

軽度であれば 「視野狭窄」も改善されると思います。

※視野が狭くなる  

 

ですから、

リングに上がったら 腿を高くあげてジャンプし、

血行・低血圧を改善を図ると共に、

下半身を動かすことに早く慣れるようにします。

 

ただし、

中途半端にジャンプするのではなく

めっちゃ腿を上げて、高く跳ぶことが重要です。

 

2つ目、

これは試合日より前に行っておくことですが、

「緊張する環境を作ってスパーリング」

です。

 

デビュー戦で緊張する理由の一つは

「観衆の前で戦うこと」

だと思います。

 

「みんなの前で負けたら・・・」とか

「ボコボコにされたら・・・」とか

そういった心情がより緊張を悪化させます。

 

ですから当日までに

「観衆の前で戦う」

ことに慣れておきましょう。

 

例えば、試合まで余裕がある時期に

「公開スパーリング」

「練習試合」 と称して、

嫁、夫、子供、恋人、友人、後輩、、、

など呼べるだけ招いて

皆の前でスパーリングするのです。

 

来てくれる人たちには

「試合で緊張しないための練習なんだ」

と協力を要請してもいいでしょう。

まったく関係ない友人を連れてきてもらっても良いと思います。

(異性なら緊張して更にイイ)

 

このように普段から

「人前まで戦う」

という事に慣れておけば

いざ試合でリングに上がった際も

ある程度緊張を抑える事ができるハズです。

 

言わば予防接種みたいなもんですね。

 

シンプルではありますが、

極度の緊張屋の僕が唯一、

不変的に効果があったのがこの2つの方法でした。

 

「俺(私)も緊張しやすい」

という人は是非試してみてください。

きっと役にたつと重います。

 

という事で今回は僕なりの

「デビュー戦で緊張しない方法」

を書かせてもらいました。

 

少しは参考になったでしょうか?

 

本当はもう一つあるのですが、

それは僕がブログの中で提供している

無料レポートに書いてあるので

そちらをDLして読んでください。

 

それでは本日はこの辺で、

 

ハ、 ハ、 ハ、

ハバナイスデイッ ヽ(゚´Д`)ノ゚

 

皆さんの「イイね」が

僕の記事の原動力です^^

http://ur2.link/xG07

 

初心者・キッズキックボクシングの専門家

インストラクター⭐︎渡辺

 

クリックでもらえる無料特典】PDF版

f:id:hand-to-hand-combat:20150622105152j:plain

raise.one.2012@gmail.com
↑↑↑ 空メールをでもok